横浜・川崎・相模・神奈川の貸切バスならシティアクセス。個人でも簡単な手続きでバスが借りられます。
横浜・箱根・鎌倉の観光、旅行、羽田・成田空港送迎、視察、冠婚葬祭などの移動に。

シティアクセス HOME > 初めての貸切バスTOP >イベントの人員輸送


イベントの人員輸送


ラッピングバス 花火大会やコンサートなど、イベントが伴う行事では、イベント会場が公共交通機関が不便なエリアにある場合、 最寄の主要交通機関の駅からイベント会場までのお客様の足の確保が、イベントの成功に必要不可欠です。 このようなイベントでは、シティアクセスのバスをシャトルバスとしてご利用いただくと便利です。

まとまった人数のお客様を会場へお運びすることが可能ですので、運営者の負担も軽減できますし、一人当たりのコストも下げることが出来ます。

日帰りだけでなく、複数日の送迎、宿泊を伴う手配も可能ですので、シティアクセスにご相談ください。



イベントの種類

大きなコンサート、セミナー、お祭りや花火大会などのシーズンイベントなどに、送迎用のシャトルバスは活躍します。

ビッグイベントがあると、バスが混み合うことがありますので、お早めにご相談ください。


ヨコハマトリエンナーレ2011

横浜トリエンナーレ・シャトルバス 横浜トリエンナーレ・シャトルバス 横浜トリエンナーレ・シャトルバス 横浜美術館

ヨコハマトリエンナーレ2011のタイトルは、
「OUR MAGIC HOUR −世界はどこまで知ることができるか?ー」。

横浜トリエンナーレは、3年に1度、横浜で開催されている現代アートの国際展です。
会期 2011年8月6日(土)〜11月6日(日)

横浜美術館、日本郵船海岸通倉庫(BankART Studio NYK)をメイン会場に、国内外で活躍する現代美術家の作品が展示されました。
シティアクセスは、メイン会場と特別連携プログラムの開催場所である、新・港村(新港ピア)と黄金町バザール2011(黄金町エリア)を結ぶ 3色のシャトルバスを運行し、お客様が開催場所が離れた会場を効率的に訪問する足として活躍し、イベントを盛り上げました。

ヨコハマトリエンナーレ2011 会場間無料バスルートの概要

ヨコハマトリエンナーレ2011のホームページから、シティアクセス・ラッピングバス3色のペーパークラフトがダウンロードできます。

http://www.yokohamatriennale.jp/2011wp/wp/wp-content/uploads/2011/07/buscraft_red.pdf http://www.yokohamatriennale.jp/2011wp/wp/wp-content/uploads/2011/07/buscraft_green.pdf <http://www.yokohamatriennale.jp/2011wp/wp/wp-content/uploads/2011/07/buscraft_blue.pdf



おすすめバスプラン

・イベント用シャトルバスは、イベント会場の場所や送迎回数のご希望を考慮して、運行時間と往復回数のプランを立てます。

・多くの人数が乗ることができ、コストを抑えられるマイクロバスがお勧めです。

マイクロバス S-28 送迎バス向き 
(正座22+6席)
マイクロバス W-28 送迎バス向き 
(正座22+6席)



お問い合わせ

お問い合わせはこちら


見積もり >>>お問い合わせフォーム<<<

バスのご利用案内

おすすめプラン

学生バス

横浜ヘリコプター夜景

ビジネス定期送迎バス

ビジネスでのスポット利用

個人のお客様のスポット利用

横浜で陸海空のセットプラン

横浜で陸海空のおもてなしがつながりました。サークルの旅行、同窓会、遠足などにバスと観光・お食事をセットできます。






seo great banner