横浜・川崎・相模・神奈川の貸切バスならシティアクセス。個人でも簡単な手続きでバスが借りられます。
横浜・箱根・鎌倉の観光、旅行、羽田・成田空港送迎、視察、冠婚葬祭などの移動に。

シティアクセス HOME > 初めての貸切バスTOP >視察・研修バス


視察・研修バス


港湾施設の視察

横浜港 横浜港は千葉港・名古屋港と並んで日本最大貿易港のひとつです。外貿コンテナ取扱個数は東京港に次ぐ国内第2位で、東日本を代表するコンテナポートでもあります。

そのため貿易や流通に関係が深い企業による、港湾施設の見学の機会も少なくありません。

平成14年に定められた改正SOLAS条約によって、港湾施設への立ち入りは、制限が強化されましたが、シティアクセスの全従業員・全車両は、制限区域立入証と車両通行証を取得しています。

横浜港 シティアクセスのグループ企業は、港湾関係の仕事をしておりますので、港湾施設とはそもそも密接な関係があります。
港湾施設内の移動は、シティアクセスがもっとも得意とするところですので、おまかせください。



工場の視察

工場 横浜・川崎をはじめ、神奈川県内には工場が多く存在します。

工場は大抵、都市部でないところに立地しているため、お得意様の視察などがある場合は、車の移動になってしまいます。

まとまった人数のお客様が工場見学を予定している場合や、複数の施設を見学でまわる場合は、マイクロバスや小型バスを利用すると時間のロスがなくなり、便利です。

バスやハイヤーでは、分乗になりますので、コストがかかってしまいますし、事前レクチャーなどが、全員集まってできません。アテンドのスタッフも複数必要になります。

シティアクセスのバスをご利用いただければ、お客様とスタッフがご一緒に移動することが可能です。

バスの中がセミナールームに

プレゼンテーション バスには座席配置をサロンタイプに変更できる車種もございます。AC100V電源やパソコンをつなげるモニターのあるバスをお使いいただければ、 移動中にプレゼンテーションも行うことができます。

また、外国のお客様で身体が大きな方でも、バスならば、ゆったりとくつろぐことができます。 大きな荷物が多い場合は、トランク付きのバスもございます。

視察先が数箇所に別れている場合や、食事場所への移動する場合も、バスの機動力があれば、計画も立てやすくなります。

おすすめバスプラン

・バスを利用する人数や訪問先の場所と数にあわせて、プランを立てます。

・用途に応じて座席数や装備の合った小型・中型やマイクロタイプのバスがお勧めです。

マイクロバス S-28 送迎バス向き 
(正座22+6席)
マイクロバス W-28 送迎バス向き 
(正座22+6席)


・観光用途には、サロンタイプのバスが、快適です。

中型バス MN-27 サロンコーナー、カラオケ、冷蔵庫有り
(正座27席)
中型バス MN-28 サロンコーナー、カラオケ、冷蔵庫有り
(正座28席)
小型バス E-21 サロンコーナー、カラオケ、冷蔵庫等有り
(正座21席)
小型バス N-25 サロンコーナー、カラオケ、冷蔵庫等有り
(正座25席)



お問い合わせ

お問い合わせはこちら


見積もり >>>お問い合わせフォーム<<<

バスのご利用案内

おすすめプラン

学生バス

横浜ヘリコプター夜景

ビジネス定期送迎バス

ビジネスでのスポット利用

個人のお客様のスポット利用

横浜で陸海空のセットプラン

横浜で陸海空のおもてなしがつながりました。サークルの旅行、同窓会、遠足などにバスと観光・お食事をセットできます。






seo great banner